2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

感謝状・・・一周忌を前に

◇◇病院外科○○先生
 
 八月も半ば、何だかもう秋の気配です。
   早いもので、夫の一周忌を迎えようとしています。
  去年の今頃、大変お世話をおかけしました✕✕✕でございます。
 身辺整理ごたごたに追われ、ご挨拶も致さなかったことを今頃になって
 悔いて お手紙を書く次第です.
 
  夫は約3年にわたる胆のうがんの手術から始まる癌治療で
  先生のお世話になりました。
  その間3度にわたる手術、抗がん剤投与 入院と
  細かくご説明を受け、十分納得のいく治療を受けさせていただきました。
  通院が難しくなったらどうしたらいいか?という不安にも
  「入院すればいい」と答えていただき、どんなに安堵いたしましたことか。
 
 最後の50日に及ぶ入院生活も、看護師さんはじめ医局の方々の
 細やかなご支援に支えられ、わがままも聞いてもらえ、すべてに感謝して
 その命を終えることができました。
 
 「最後にきちんとみなさまにお礼を言うように」としつこく言われていたのですが
 その機会を失し、、先生にもお目にかかれずのまま、今日まで
 過ごしてしまいました。
 
 いま改めて夫の闘病生活を振り返るとき、先生はじめ御医局の
 皆様の真摯なお気遣いに心からの感謝を申し上げたく、
 筆を執らせていただきました。おかげさまで私も穏やかに
 一周忌を迎えることができます、
 先生皆様には厳しいお仕事が続くと思いますがどうぞお体を大切に
  ご活躍くださいますようお祈りしております。
   平成29年8月18日    ✕✕✕✕

[我らがパラダイス」はどこに?

林真理子の本「我らがパラダイス」をよみすすめた・・・・ら、
結局、都内高級介護付き施設は、単なるボケかけたブルジョワの巣窟でしかなく
そこで働く本当に自分の親たちの幸せを願う娘たちは ついに我慢できなく
反乱を起こす・・・バリケードを作り、火炎瓶を投げ❓機動隊まで登場する
騒ぎとなる・・・という、すさまじいお話で終わる…
  結局、自分たちのパラダイスは自分たちで作ろう!
  ということに・・・それにつけても金がなくてはね…かな?
  もちろん老いらくの恋がちりばめられ、アルツハイマーに
  なった素晴らしすぎるイケメンも活躍する・・流行りの本、、だったかなあ?

読書三昧❓

長良川鵜飼のハードなスケジュールで、
(何しろ7時半からのうかいを見て、9時に上がり、
それから句会・・・終わると11時、お風呂も入りたいし…)
帰りの新幹線で、手持ちの風邪薬を飲みつつ、次の日から
すっかりお疲れモード…それにしても長い・・・・
まだ咳が取れません。歳を取るとだんだんこのパターンが
長くなる…もう半月もプールに行けてない・・・・
  一人暮らしの気楽さは、ここに?ベッドでエアコンを入れて
  読み疲れるまで本を読める…
長編の村上春樹!を上、下と読み進めて、佐藤愛子の
短編(上機嫌の本)、そして今は林真理子の「我らがパラダイス」
これがなんと介護の話、有料老人ホームの裏側の話・・・・
(林真理子って、恋愛ものばかり書く人と思ってたけど、今時
老人ものを書かないあと売れないのかしら…・?)
都内の超高級老人ホームの潜入記?めいて
別世界の話だけど面白い・・・なんか老眼鏡が手放せない…?

長良川鵜飼

20170722_194416540x540
俳句会の吟りよで長良川の鵜飼いを見立て来ました屋形船に乗り込み、夕食膳を

いただき、見物です。

屋形船ぞくぞくつどい鵜飼い待つ

20170722_192027540x540

 

稲妻の中でプール!

 
  久しぶりに雨模様?のなか、
 
  今月4回目?のプールに出かけた。(体重も増えてるし…)
  50人定員がさすがに雨?で、40人足らず。
  45分のアクアビスククラスが始まって間もなく外は激しい雨!
 (九州の雨もこんなだったろうか?)広い窓ガラスをたたく
  すごい雨にアクアビクスも気もそぞろ。
    やがて稲光とともにすごい雷鳴!先生(女性)も悲鳴を上げるが
    レッスンは途絶えることがない…何しろプール(ビルの4階)の両面は
   25メートルのプールの外で全面ガラス?のワイドビュー!
   稲妻が走る‼!あ、あれは落ちる‼!とにかくすさまじい。
(危険はないのか?停電したら?)それでもレッスンは続く・・・・
雨も、雷鳴も小やみになって「お帰りのころは日が差しそうね…」と先生。
よくがんばりました!着替たらスマホに娘から「大丈夫?生きてる?」と
LINE.。停電や、落雷もひどかったらしい。雷嫌いのばあちゃんは元気でした。
「プールにいたの???マッタク!!。おつかれさま!」だって・・・・

庭のダンシャリ?

ジャングルかと思えた我が家の庭が
すっきりきれいになりました。
いつもの造園の方が、年を取って、もう行かれないと返事をもらって
それから何か月か・・・シルバー人材センターの方が植木の剪定もしてくれるというので
お願いをしてまたひと月?やっと先週二人のシルバーさんがやってきてくれました。
暑い日で、まことに申し訳ないようで…
始まってすぐ、「ハチの巣があるので続けられません」…と?
山茶花の生け垣に10センチ?ぐらいの巣が見える…
『スズメバチ用の殺虫剤を買ってきて・・・・」
「とにかくお願いします…」
網をかぶって何とか除去!
「ほんとは止められているのですよ…」
「お世話かけます…」ひたすらお願いして…
結局一時間残業!と、ハチの巣駆除の代金、剪定ごみの運搬代
(8000円)も入れて4万円を超えた・・・予算オーバー!
・・・駐車場に山積みの剪定ゴミは、いつとりにきてくれるのだろう??
庭のダンシャリ!を考えてしまった、一日。疲れた・・・

金魚・・たぶん25歳?がしんだ。

同居していた孫29歳が幼稚園生のころ、夏祭りの
金魚すくいですくってきた金魚『キンちゃん」20センチぐらい・・・
がとうとう命つきました・・・・
亡き夫がたった一匹になってしまってから20年?それはそれはよく
面倒を見ていたのです・・・・冷たい時期の水槽の水替え、時に水草を
植え替え・・・具合が悪くなってからも怠りませんでした。
  見ていた孫息子もその後夫にも劣らぬ熱心さでフイルターを付け替え
  餌に工夫を凝らしてよく面倒を見ました。
私が一人暮らしになってからは、(言われたことには忠実に世話をしたのですが)
何かが足りなかったのか、それともこの暑さのせいか、寿命が尽きたのです。
先ほど孫息子が手を尽くして、二人で埋葬❓をしました。
長年の水槽もきれいに洗ってくれて・・・御用納めです。
(大型ごみかなあ?どうしよう?)
「丁寧に供養するように…」娘からのLINEです。
捨てかねていた夫気に入りの植木鉢を伏せて?あげました。
これでよろしいでしょうか?

村上春樹 騎士団長殺し

女性シニア - シニア日記ブログ村
ご近所から回ってきたハルキ!
ずっしり思い手ごたえ。小さな字!
この暑さ!
「読めないかも?」なんて贅沢な弱音を吐いて、
エアコン漬け、運動不足!な何日か・・・・
やはりハマってしまう・・・・
夕食の支度をパスして・・・?夜更かし・・・
眼鏡を替え、姿勢を替え・・・面白さに引きずられている・・・
登場人物の多彩さ、魅力、しばしハルキワールドに浸ります…

浄土もかくやー

1499520114304277x369

蓮咲いて浄土もかくや光明寺


鎌倉の光明寺です。

涼しい風が吹き抜け、阿弥陀如来もすぐそばに、トンボ、蝶、つばめも来る、亀もいて、命あるものすべて集う、まさに浄土を思わせます。


耳が痛い・・・

女性シニア 人気ブログランキング OUT順 - シニア日記ブログ村
いやあ…本当に耳が痛んだのです。
いまも耳鼻科に通っていますが・・・・
飛行機が、着陸態勢に入るとき、耳管?の働きが悪くて
鼓膜が圧迫されるのか、耳が痛みます。
若いころからこの痛みに敏感で、エレベーターの上昇、
新幹線のトンネルなど、周りの人がなんともなくとも
「耳抜き?」「鼻ぬき?}「ツバゴックン}など苦労していたのですが
飴をなめるぐらいでは収まらなくて、耳痛い!
帰りの飛行機は、薬局で「耳栓!」(販売実績100万個!)を求め
備えましたがやはり痛い。同病の人100万人?
まあ旅はしっかり楽しんだ後なので耳鼻科にもいって・・・
飛び上がるような「耳抜き」の治療を「三回もすれば大丈夫」と
安請け合いをしてくれたのですが、違和感はぬけない・・・と、
「年を取ると直りが悪いな。治らないかもよ・・・」だって。
飛行機に乗る1ッ週間前にくるように・・・といわれたけれど・・・
さてね?この体質は遺伝的らしい。長男はやはり痛む・・・娘は
飛行機なんか乗らないから知らん!次男は海外出張も多いけど
聞いたことがない・・・・とりわけ、10歳上の姉がこの耳の痛みが
生涯取れなくて、苦しんだのを知っている…
もう、飛行機はだめか・・・?あきらめる?

«雲海テラス